スマホ対応アプリゲーム【刀剣乱舞pocket】

刀剣乱舞Pocket 3月1日(火)12時配信開始!

スマホ(android、iphoned、ipad)対応アプリゲーム【刀剣乱舞‐ONLINE‐Pocket】

緊急速報!!

 

3月1日(火)12:00よりスマホアプリ『刀剣乱舞-ONLINE-Pocket』の配信が開始しました!

 

登録はDMMの公式サイトからどうぞ

 

↓↓↓↓↓

 

登録

 

 

PCとスマホの連動方法

 

ここでは「PC」と「スマホ」の連動方法をご説明します。

 

今回配信されたスマホ版はPC版のデータと連動されているので、これまでPCでプレイしていた人は、スマホでゲームを始めるときに、PC版IDパスワードを入力すると、PC版で最後に遊んだ状態のデータから引き続き遊べます

 

PC→スマホ

 

すでにPC版をプレイしていて、スマホ版を始めるにはログイン後、「PC連動・機種変更はこちら」と書いてあるボタンをクリックすると下記の画像が出てくるので赤い〇の「発行する」をクリックすると、

 

連動

 

下記画像の「連動ID」と「連動パスワード」が発行されますので、スマホ版に入力するとPCとスマホが連動されます。

 

連動

 

 

 

スマホ→PC

 

スマホで新規登録して、この先PCでも始めるには上記画像にある黄色い〇の「入力画面へ」をクリックすると、下記画像の入力画面が出るので、スマホ版で発行された「連動ID」と「連動パスワード」を入力すればスマホとPCが連動されます。

 

※PCでプレイするにはDMMアカウントの登録が必要です(もちろん無料登録できます)

 

連動

 

 

この刀剣乱舞のスマホ対応機種はiphone、androidと発表されていますが、おそらくipadなどのタブレットでも大丈夫なのではないだろうかと思います。

 

 

 

 

爆発的な人気を呼んだPC版の刀剣乱舞

 

PC版の刀剣乱舞は、配信開始直後の2015年1月31日に、5基あるサーバー全てが収容人数上限に達し新規受付停止しました。

 

 

その後、3月10日に2基のサーバーが追加され新規登録の受付を再開したのですが、わずか半日で収容人数上限に達し再び受付停止となりました。

 

 

その人気ぶりに登録者が殺到し、サーバーが何度もパンクしているんです。

 

 

新規でゲームを始めるまでに1〜2ヶ月待ちになったユーザーが溢れかえっていて、当時はDMMのアカウントの売買まであり、レアな太刀が含まれたアカウントが1万8000円と言う破格値で取引されていました。(DMMの規約でアカウントの売買は禁止されています)

 

money

 

 

 

タイムラグ・・・

 

これまでPCで登録したことがないスマホやタブレットのユーザーさんは出遅れる可能性があります・・・

 

 

イベントなどの実装は基本的にはPC版とスマホ版は同時スタートというところを目指しているそうなのですが、イベントなど新要素の実装をするとなると、その都度、端末ごとの動作確認が必要になるそうです。

 

 

どういう事かというと、iPhone版はどうしてもAppleのチェックを受ける必要があり、それが2週間ほどかかってしまい、そこでチェックが通らなかったら、もう2週間遅れてしまうわけです。

 

appleチェック

 

Appleのチェックで時間がかかって2週間延びてしまうとなると、PC版の側では待っていられないので、PC版を先行で開催し、スマホ版に合わせて期間を延長して、終わりは一緒にするという事です。

 

 

なので、可能な方はPCでDMMのアカウント登録してPC版の刀剣乱舞も並行してプレイすれば、イベントの実装なども先にプレイできますよ。

 

アカウントの無料登録はDMMの公式サイトからどうぞ

 

↓↓↓↓↓

 

登録

スポンサーリンク