刀剣乱舞イロハを伝授します

刀剣男士に付いている桜って?

最新おすすめゲーム





12月16日配信開始!スーパーマリオラン!世界中で圧倒的な人気を誇るスーパーマリオブラザーズの最新作が遂に登場!

刀剣男士に付いている桜って?

刀剣男士も元気だったり疲れたりするのです

 

刀剣男士を見てみると、刀剣男士の背景に桜が舞っていることがあります。

 

結成

 

少しわかり辛いですが、上3人(振り?)に桜が舞っているのがわかりますでしょうか。

 

これは、刀剣男士が好調であることを示しています。

 

この状態のときに出陣すると敵を倒しやすくなるようです。

 

なので人によっては後述する方法で、桜を付けてから出陣することもあるみたいですね。

 

 

それでは桜を意図的に付ける方法を紹介します。

 

桜は誉(その戦闘におけるMVP)を取ることで付きやすくなります。

 

そのため桜が付いている状態にしたい場合は、「維新の記憶 函館(1−1)」を桜を付けたいキャラ単独で周回すると付くようです。

 

ただしこの場合、出陣する刀剣男士のレベルがエリア出陣可能レベルを越えているときは経験値が入りません。

 

 

刀剣男士の枠内がオレンジや赤になり、アイコンが付いている

 

結成

 

このような状態ですね。

 

上から2番目の刀剣がオレンジ、4番目の刀剣が赤になってるのがわかりますでしょうか。

 

こちらは桜と違い、疲労していることを示しています

 

何度も連続で出陣したりしているとこうなるようです。

 

この時は攻撃力が弱まり、敵を倒しづらくなってしまいます。

 

赤疲労の時はあまり出陣しない方がいいでしょう。

 

回復するには時間経過か、アイテムを使うことで通常状態になります。

 

もしくは桜を意図的に付けるのと同じように、誉を取ることで回復もします。

 

刀剣男士が揃ってきている場合は、第一隊が疲れたら第二隊、第二隊が疲れたら第三隊…のようにローテンションしつつ回復するのも手でしょう。

 

スポンサーリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ